メス化・女装プレイを楽しむサイト集めました!
  • Hearts
  • 雌逝
  • 女装恋MIX
  • おんなのこごっこ
  • 女装子ねっと
  • シーメールコレクション
  • ペニクリANGEL
  • 男の娘れぼりゅーしょん!
  • カマレズ入門講座

男性としてみたいです

chara_les02

  • 大阪府
  • かすみ
  • 22才
  • アナルセックス

最近女装を始めました。
普段はなんばや名古屋、いろんなところに出向いて遊んでいます。
アナル拡張済みで、男の人ともっとたくさんエッチしてみたいです。
メイクもウィッグも頑張ってるから相手して頂ける方お願いします。

詳細確認

女性ホルモンと調教を受けて女性化する方法

pv009_1701191

肉体のみならずメンタル面でも女性化を目指すニューハーフさんが最近は多いです。
性転換手術を受けるのはさすがに敷居が高いと考えて、女性ホルモンを医師から処方されたり、個人的にタックのやり方を学んで女性化に励む人は今多いのです。

身体にメスを入れなくても丹念に前立腺を刺激したり陰茎を露出させない生活を続ければ、見た目だけでなく身体の反応も女性に近くなると考える人は多いようです。
そしてニューハーフとそれを好む男性が多く出会いを得る場所でパートナー探しを続ければ、実際のところ高い確率で良い出会いが見つかるようです。

続きを読む

2018年1月20日 カテゴリ:

性転換調教でアナルメス化を目指す

pv009_1801051

性転換オペを済ませていないニューハーフは日本全国にたくさん居ます。
そしてそんな彼女たちの中には素人男性から激しく性転換調教を受けてアナルをメス化してもらいたいと願う人も多いのです。

現にニューハーフが多く居るコミュニティサイトでは、そんなマゾっ気のあるニューハーフとの出会いは多くなっています。
私はそういったサイトでよく素人ニューハーフさんと出会って遊んでいますが、性転換調教でアナルのメス化を目指して遊ぶのはとても楽しく気に入ってます。

続きを読む

2018年1月5日 カテゴリ:

地元のホル乳女装子と遊んでみた結果

pv009_1712261

日本全国に女装子やニューハーフは居るもので、私が普段住んでいる京都でも思いの外多くの素人ニューハーフさんと出会うことができました。
普通の女性と違ってニューハーフは基本的に出会いに積極的なので、一度会って仲良くなればすぐにホテルで休憩へ、なんていう展開が期待できます。

自分の場合は会ってすぐにホテルに直行したのですが、地元で見つけたわりに美しいホル乳を思った女性と出会えてうれしかったですね。

続きを読む

2017年12月30日 カテゴリ:

股間から睾丸をなくすタックという魔術

pv009_171215

男性を男性足り得る存在にしているのはなんといってもそれが持つ男性器、つまりはペニスでしょう。
なのでこのペニスを取り除くか、外見上だけでも見えない様にすることが、完全女装子や性転換を望むニューハーフにとっては必要なことです。

そしてそれを実現するための簡易な方法として今特に注目されているのがタックと呼ばれる行為です。
これは男性器を股の骨の間に押し込めて隠す行為で、これが上手いニューハーフなどは裸になってもなかなか男性に見えなかったりします。

私自身実際にニューハーフ系の専門サイトでそのてのタックを常に行っているタイプの相手と出会い、そのカラダを味わったことがありますが、やはりタックで性器がないように見えるだけでも印象が大きく変わります。
上手く行えば素股プレイや疑似女性器への挿入なども行えるため、実は究めれば究めるほど面白さの増していくところでもあります。

ニューハーフとの交際はタックのみならず性転換手術による人工性器の堪能や、さまざまなメス化調教など、男女の交際とはまたひとつ違った刺激が楽しめる特徴があります。
なので普通の女性との交際に飽きてきた人や、より斬新で刺激的な性体験を望む人にこそ、ニューハーフ専門サイトなどでの出会い探しと交際を強くお勧めしたいと思います。

2017年12月15日 カテゴリ:

メスイキしたいニューハーフの変態的なアナニー方法

pv009_171201

今や女装子やニューハーフのみならずマゾ系男子全般に人気があるアナニー。
この実践方法を学ぶために日々勉学に励む人も最近は多いのだそうで、世の中変わったものだなと驚きです。

しかし実際のところ、長年ニューハーフとして過ごして来ながらも、これまで一度もメスイキをアナルオナニーで味わったことがないという人も居ます。
そんなメスイキしたいニューハーフの中には、かなり変態的なアナニー方法を実行に移す人も多いものです。

続きを読む

2017年12月1日 カテゴリ:
Return to Top ▲Return to Top ▲