メス化・女装プレイを楽しむサイト集めました!
  • 雌逝
  • 女装恋MIX
  • おんなのこごっこ
  • 女装子ねっと
  • シーメールコレクション
  • ペニクリANGEL
  • 男の娘れぼりゅーしょん!
  • カマレズ入門講座

男性としてみたいです

chara_les02

  • 大阪府
  • かすみ
  • 22才
  • アナルセックス

最近女装を始めました。
普段はなんばや名古屋、いろんなところに出向いて遊んでいます。
アナル拡張済みで、男の人ともっとたくさんエッチしてみたいです。
メイクもウィッグも頑張ってるから相手して頂ける方お願いします。

詳細確認

乳首が女性化したニューハーフの痴漢体験とは

pv009_180727

見た目がほとんど女性と変わらない美人ニューハーフは、実際近くで見ると痴漢したくなるくらいに魅力的です。
しかしもちろん痴漢はダメ絶対なので、私のようなマトモな人間は美人ニューハーフと信頼関係を築き、相手から合意を得た上で痴漢プレイを楽しみます。

最近は痴漢プレイを楽しむためにリアルな電車を模したラブホもありますし、国内でも綺麗なニューハーフとは専門の出会いサイトを使えばわりと簡単に出会えます。
なので特に今の時代はニューハーフと出会って遊ぶのは意外と簡単なので、出会って痴漢プレイを楽しむのはそれほど難しくないと思います。

続きを読む

2018年7月28日 カテゴリ:

素人女装子がタックしてタンポンしてオナニーは可能か

pv009_180723

股や恥骨の構造を利用して男性器を外見上隠してしまうタックという女装技術。
これを毎日安定して続ける為に、まるで生理用タンポンのように詰め物をタックした部分に挿入している人も世の中には居るようです。

しかもそのまま女性がするクリトリスオナニーのように手やバイブで快楽を得ようとする人も多いのだそうです。
私自身も実際そういったタックオナニーを試してみましたが、振動が大きなピンクローター等を使えば確かに気持ちよくはなります。

続きを読む

2018年7月23日 カテゴリ:

座ってトイレする敏感乳首女装子と出会ってみた

pv009_180721

本気で身も心も女性化することを願っている女装子というのは、タックを一度習得すると度々それを行うものです。
特に毎日女装しているような人は普段から常時タックをしたままで過ごし、おしっこを出すだけでも座ってトイレをする女装子も居るのです。

実際私はそんな女装子と出会って先日お付き合いを始めてみたのですが、やはり普段から女性として生きることを意識している女装子というのは美人が多くて良いですね。
見た目だけじゃなくて、アナルセックスをすればアナル拡張がよくできていることが分かりますし、手コキやフェラチオといった前戯も上手い人が多いです。

続きを読む

2018年7月21日 カテゴリ:

豊胸手術して玉抜きしたニューハーフに貞操帯着けてみた

pv009_180717

通称玉抜きと呼ばれる睾丸摘出手術を受けたニューハーフは、男性ホルモンが減少するからなのかよく分かりませんが、他の男性と比べれば明らかに見た目が女性に近づきやすいようです。
特にタマ抜きと併せて豊胸手術まで受けた場合は、顔さえ綺麗に見えていればほとんど女性と変わらない見た目になることができます。

そしてニューハーフに対して性的な面で興味を持つ男性にとっては、やはりペニクリが竿だけになって巨乳にもなったニューハーフは他のNHより魅力的に見えるのは間違いないんじゃないでしょうか。
ニューハーフが多く集まるサイトは近ごろ特に多くなっていますから、そういったサイトを上手く活用すればニューハーフとの刺激的な出会いもわりと簡単に見つかりやすいと思います。

続きを読む

2018年7月17日 カテゴリ:

ホル乳NHメイドの乳首に痴漢プレイした夏の日

pv009_180713

夏が来れば必ず思い出すことといえば昨年の夏、ホル乳ニューハーフさんと出会ってセフレのお付き合いを始めたことです。
幸いなことに今の日本では専門の出会いサイトを使ってしまえば自分好みのニューハーフさんと出会える確率はとても高くなっています。

なので私がホル乳で淫乱でメイド服を着たまま痴漢プレイをさせてくれる女性と出会えたのはそれほど稀なことではないと思います。
とにもかくにもその出会いのおかげで私が望んだままの刺激的な肉体関係を築けたのはとても嬉しいことですね。

本物のおっぱいとは違う独特な感触を持つ人工胸を弄ったりしながら楽しむオペ済みニューハーフさんとのプレイは人生で一度は味わってみてほしい最高にエロい体験です。
興味がある人は是非ともここで出会いを見つけ、本物のニューハーフのエロさを実体験で味わってみてほしいと思います。

2018年7月13日 カテゴリ:
Return to Top ▲Return to Top ▲