カテゴリー:女装子出会い体験談の記事一覧

豊胸手術して玉抜きしたニューハーフに貞操帯着けてみた

pv009_180717

通称玉抜きと呼ばれる睾丸摘出手術を受けたニューハーフは、男性ホルモンが減少するからなのかよく分かりませんが、他の男性と比べれば明らかに見た目が女性に近づきやすいようです。
特にタマ抜きと併せて豊胸手術まで受けた場合は、顔さえ綺麗に見えていればほとんど女性と変わらない見た目になることができます。

そしてニューハーフに対して性的な面で興味を持つ男性にとっては、やはりペニクリが竿だけになって巨乳にもなったニューハーフは他のNHより魅力的に見えるのは間違いないんじゃないでしょうか。
ニューハーフが多く集まるサイトは近ごろ特に多くなっていますから、そういったサイトを上手く活用すればニューハーフとの刺激的な出会いもわりと簡単に見つかりやすいと思います。

続きを読む

2018年7月17日 カテゴリ:
タグ:

純女がタンポンをするようにタックを続けよう

pv009_180709

女性が生理の際にタンポンを装着するのは、慣れている場合だと日常茶飯事で簡単なことです。
もちろん人によるとは思いますが、タンポン慣れした女性はタンポンを特に特別なものと考えていないでしょう。

それと同じようにメス化を目指す女装子も極力自然にタックで男性器を隠す習慣を身に着けた方が良いと思います。
タックは無理をして行うと睾丸や陰茎を傷つけてしまう難しい行為ではありますが、これを続けると見た目も自己認識も女性により近付いていくためお勧めです。

続きを読む

2018年7月9日 カテゴリ:
タグ:

ニューハーフに生理ってあるんですか?

pv009_180706

女性であれば毎月定期的にやってくる生理という現象。
男には到底理解できない様々な苦労を強いられるこの現象を体験しているニューハーフは居るのでしょうか?

当然考えるまでもなくオペ済みニューハーフといえども子供を産む能力を持つことはできないため、やはり生理現象は起きません。
実際Yahoo知恵袋や5chなどで生理が来る云々と語る女装子などの多くは単に痔であることが多いようです。

続きを読む

2018年7月6日 カテゴリ:
タグ:

おむつとブルマで女装して縛られました

pv009_180626

いまや昭和の遺物となっているブルマの下に、おむつを穿いて過ごす日々をこよなく愛する私。
剃毛した上で女子用体操着も来て女装すれば40代近いこの体でも十分にメス化できるのは面白いです。

しかも近頃は女装子が多く集まる出会いサイトが増えており、そこで出会いを探せば自分だけを見てくれるご主人様に会うことも可能です。
私はと言うと半年前に一人のご主人様と出会って以来、継続して雌化調教を受けていてとても幸せです。

続きを読む

2018年6月26日 カテゴリ:
タグ:

股間タックとアナル拡張は今

pv009_180615

男性が女装をする時は、ほとんどの場合はウィッグやメイクだけで済ませてしまうものです。
しかし実際に本物の女性のごとく同じ女装子や男性と出会うことを望む人は、やはり男性の象徴であるペニスを上手く隠すことが必要になります。

さらには男性器を隠すと同時にアナル拡張によって前立腺を刺激し、メスのような悦びを味わえるようになることが大切でしょう。
そこで実際行動として必要になるのはやはりタックとアナル拡張であり、これら二つを無理なくより良いかたちで実現するためには、女王様から男のメス化調教を受けることが必要になるのです。

続きを読む

2018年6月15日 カテゴリ:
タグ:
Return to Top ▲Return to Top ▲