女になりたい人に捧ぐ

女装子ねっと~Aphrodite~

メス化希望の男子は居ますか?素人男をメスイキさせることに熱心な女王様とここで出会ってみませんか?

使ってみる

女装をして苦労したこと

pv009_211206-(8)
2021年12月6日カテゴリ:

女装と言えば、“憧れの女性に変身できる”“非日常的なシチュエーションを楽しめる”といった魅力がありますよね。
けれどその影で並々ならぬ努力をしている人も少なくありません。

それだけに女装は興味があるしやってみたいけれど、色々と面倒な事も多そうで実践するには二の足を踏んでしまう人は多いですよね。

そこで今回は実際に女装経験のある女装子の方々へ“女装をして苦労したこと”をテーマにアンケートをとってみました。

そこから見えてきた女装をするにあたっての難点とその解決策を紹介したいと思います。

女装グッズの保管場所に困る

preface

“家族と同居しているので女装グッズの保管場所には困りました。最初は勝手にクローゼットを開けないで…と祈るばかりでしたが、しばらく色々考えた結果、女装グッズを一つの箱に全て収納し、「余興用」とマジックで書きました。こうしておけば万が一見つかったとしても、パーティーか何かの余興で使ったのだなと思ってもらえると考えたからです。女装趣味がバレるのは痛いですが、余興で致し方なくと受け取ってもらえたらダメージは少ないですからね”

“女装用の衣装は結構量があるので、収納場所に苦労しました。自宅に保管するとなると自分が普段着る服もあるのでクローゼットには入りきらないし、部屋の片隅にワードローブを置いてもいいけれど、部屋が狭くなるし友達が遊びに来た時に見られて指摘でもされたら嫌なので、どうしようかと考えていた時に近くにトランクルームがある事を知り契約。そこに一式保管するようにしました”

今回のアンケートでは女装グッズの保管場所を確保するのに苦労するという声が多数でした。
特に家族と同居している人にとっては女装グッズの隠し場所というのは大きな課題となるものです。クローゼットや押し入れに隠しておいても絶対に見られない保証はないだけに、毎日ドキドキヒヤヒヤしながら過ごさなくてはなりません。
中にはこれがネックで女装したくても出来ないと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

けれどその対策として、

・余興用としてカモフラージュする
・収納場所を借りる

という方法があるようです。

他にも格安の物件を借りて女装部屋にしている、という人もいました。そこで生活をするわけではないので、バストイレがなくてもいい、部屋が極狭でも構わないという条件で探せば1万円台でも見つかるとの事。

女装グッズの保管場所がなくて困っている方や女装に二の足を踏んでいる方にとってはこういった意見は参考となるのではないでしょうか。

コストがかかる

preface

“ちょっといいメイク道具を揃えたり、服やウィッグに拘ったりすると初期投資で数万円はかかってしまう。その上、可愛い服が目に留まったり、新作のメイクが出たりするとついつい買ってしまうので月に少なくても数千円は女装用アイテムに消えてしまう。趣味でやっている事なので、仕方ないけれど女性はこういう事に当たり前のようにお金を出しているのだから大変だなと思う”

“女性用の服や靴って良いものはすごく高いので、お金の捻出に苦労しますね。最近は趣味と実益を兼ねて女装姿で働けるバーでアルバイトをして女装費用を稼いでいます。それでも足りない時はプチプラアイテムで我慢したり、フリマアプリで割安になっているものを購入するようにしています”

コストがかかるというのも女装をする上で覚悟しておくべき苦労と言えそうです。

ブランド物になるとファンデーションだけで一万円超えというのは珍しくありませんし、当然ファンデーションだけで事足りるはずもなく、アイシャドウにアイブロウ、つけまつげに口紅などを購入するとメイク道具だけでも数万円。さらに衣装やウィッグ、靴なども含めると、女装セット一式だけで十万円を超える場合も。
と考えると、女装に一歩踏み込めない人がいるのも無理はないように思えます。

けれど、これはブランド物で身を固めた場合の話。もし女装にここまでお金はかけられない、という人はプチプラのメイクセットを活用したり、安くて可愛いをコンセプトにしたファッションアイテムを身に着けるなど工夫する事でコストダウンは可能です。
フリマで中古の服やメイク道具を安価で手に入れるのも賢いやり方ですね。
今回のアンケートにあったように趣味と実益を兼ねて女装子が働けるお店で女装資金を稼ぐのもアリです。

サイズの合う服がない

preface

“女装を始めた頃はサイズの合う服を探すのに苦労しました。僕の場合、骨格が完全に男なので店頭で探そうと思ってもまず見つかりません。それでも何とか探してみても、オカマと言われていた人が着るような衣装しかなかったので、いかにも女装しているというのが丸わかりで。けれど最近は女装用の服がネットで売っているのでかなり助かっています。まだまだ選択肢は少ないけれど、女の子らしい服が着られるようになったのは嬉しい限りです”

“もう少し華奢な体であれば女の子用の服も着られるけれど、生憎自分は肩幅も広くて一般的な女の子が着るような可愛い服にはなかなか巡り会えない。それでも女装はしたいので、LLサイズのダボッとした服を着て体のラインを隠しつつ、メイクと髪型で女性らしさを強調出来るように頑張っている”

自分のサイズに合った服が見つからない、という意見も多く聞かれました。
どうしても女性と男性では体の形が違うだけに致し方ない部分もあります。

とはいえ、最近では性の多様化が広く浸透してきた事もあり、体が男性である人に向けた女性らしいファッションアイテムを展開しているお店も増えつつあります。
なかなかお店で実物を見て、という購入方法はまだ難しいかもしれませんが、ネットであれば簡単に探せるようになっているのは嬉しいポイントですね。
衣服同様に靴も大きいサイズのヒールやパンプスもネットなら比較的簡単に見つかります。

ただし、男性らしい骨格の人が女性らしい衣装を身に着けるのは逆に違和感となってしまうので、服は可愛いものではなく骨格を隠せるものを基準にチョイスして、メイクなどで女性らしさを演出するという方法をとる人もいるようです。

日常でも“女性”が出てしまう

preface

“女装にハマリ過ぎているのか、普段男として生活している時でも無意識に女性っぽい仕草が出てしまう事があるので、それを隠すのに苦労します。最近うっかり女性が出てしまう事が多々あり、気付く人には気付かれている気がしなくもない。今まで特に親しくもなかった女性から「最近○○さんって雰囲気が女性っぽいというか、柔らかくなりましたね」なんて言われて食事に誘われた事も。その女性が好みのタイプなら単純に嬉しいけれど、あまりタイプじゃないので正直放っておいてほしい、って気持ちの方が強いです”

“女装パーティーの翌日なんか特に女性が抜け切れなくて、ついオネエ言葉で喋ってしまったりする。相手はえっ?って困惑してるし、こっちも恥ずかしいしでいたたまれない。咄嗟に何事もない風に取り繕ってはいるけれど、きっと周りからは急にオネエ言葉になる変な人だと認識されつつあるのだろうなと思う”

女装が板についてくると、日常生活においても女性っぽさが出てくる事に苦労を感じている人もいるようです。
女装趣味を隠している人にとっては、口調や仕草で女装バレという事態は何とか避けたいところですよね。

対策といってもただただ気を付ける以外に方法がないだけにもどかしいところですが、女性っぽさが出る事で周囲に物腰柔らかな印象を与える事が出来ます。
その結果、人間関係が円滑になる場合もあり、女性っぽさが出てしまうのは決してデメリットな事ばかりではないとも言えるのです。

オネエキャラは嫌われるよりも慕われる事の方が多いだけに、女装趣味がバレないように口調や仕草を気を付けようと気を配りすぎるよりは、女性っぽさが出てしまったところで女装趣味がバレるとは限らないし、むしろ女性から好かれるキッカケになるかも、くらいに考えた方がいいかもしれませんね。

体のメンテナンスが大変

preface

“やっぱり女装をするならより綺麗になりたいので、むだ毛の処理やスキンケアは欠かせません。少しでも怠ると濃い毛が生えてきたりするので、手入れの大変さが女装する上での苦労と言えますね。むだ毛は最初、自分で処理していましたが、面倒になってきたので今は全身脱毛に通っています”

“女子の服を着られるように体型の維持に苦労しています。食べるのが好きで、本当はラーメンとか牛丼とか大盛りで食べたいけれど、油断するとすぐに太ってしまうので大食いするのは月に1,2回だけと決めています”

むだ毛の処理やスキンケア、体型維持といった体のメンテナンスが大変という点も女装をする上での苦労だと感じる人が多いようです。

美しい女性になりきるにはむだ毛は大敵ですし、普段からスキンケアをしておく事で化粧ノリがよくなり、女装映えするというもの。体型に関しても痩せている方が可愛い女の子を演出しやすいですよね。それだけに体のメンテナンスは手を抜くわけにはいきません。

毎日朝晩は洗顔を欠かさず行い、洗顔後の化粧水や乳液、保湿クリームでスキンケアをする、定期的にむだ毛を処理する、太りやすい人は食事制限や運動を心がけるなど、日頃から気を付けておく事が大切です。

自分の意志で行うのが面倒ならメンズエステや脱毛サロン、ジムなどに通って専門家の手でメンテナンスを受けるのも一つの方法です。

興味のない男性に言い寄られる

preface

“苦労した事と言えば、女装姿で街中をブラブラしていると高確率でナンパされるので断るのが面倒ですね。別に男にナンパされたくて女装してるわけじゃないし、男に好かれても嬉しくないし。こっちも男だってバレると「女装なんかするな変態」とか暴言を吐かれるのでバレたくないし無言で無視したら「無視すんなブス」とか言われるし、どっちにしても嫌な思いしかしないんですよね。でも街中をブラブラするのはやめたくないし、悩ましいところです”

“ニューハーフと女装子を混同している男に口説かれても困る。僕は男には興味がない、女の子が好きだから女の子になりたいんだ!と声を大にして言いたい。でもこれを言ったところで「レズなんだ?レズの友達連れてくるから3Pとか出来るかな」なんて言ってくる奴もいるからさらに困る。女性2人対僕1人の3Pなら大歓迎だけど、男のお前はいらねぇよ。ってなる”

意外なところでは男性に言い寄られるという事に苦労を感じている人もいました。
男性が口説いてしまうほどの綺麗な女装姿だと思うとある意味羨ましく思う人もいるかもしれませんね。

とはいえ男性に興味のない人にとってはあまり嬉しい状況ではありません。
対策となるとナンパされそうな所へ女装して行かないくらいになりますが、それはつまらないと感じる人は、男性も惚れるくらいのクオリティで女装出来ていると割り切るしかないのかもしれません。

上手く女装できない

preface

“最初は上手く女装出来なくて苦労しました。ネットの動画や雑誌などでメイクの仕方を勉強して少しずつ上達、その甲斐あって今では写真を撮らせてほしいと言ってもらえるくらい上手に女装できるようになりました”

“思い描いているような女装が出来なかった事が一番の苦労だったと思います。自己流で何度も試したのですが、納得出来るようなものにはならず一度挫折した事もあります。けれど、たまたまネットで女装に理解のある女性と出会ってメイクをレクチャーしてもらった事でイメージ通りの女装が出来るようになりました”

今回のアンケートで最も多かった意見が女装が上手くできないというものでした。
中でも理想としている女装像に全く近づけなくて苦労した、という声が非常に多く、たくさんの女装子を悩ませてきた問題のようです。

けれど今はインターネットで女装子用のメイク講座がたくさん公開されているので、そういったものを参考にして上達したという人が多く見受けられました。
その他にも女装に理解ある女性に教えてもらった、女装サロンでメイクを施してもらったという人も。

もし、メイクしてみたものの酷い出来になった事で女装を諦めてしまったという人は女装子用メイク講座を参考にしたり、女性や女装サロンの力を借りて上達してみるのはいかがでしょうか。

理想の女性になりきって女装を楽しもう!

女装をする上での苦労を詳しく紹介しました。
いずれも言われてみれば苦労しそう、大変そうだと感じるものばかりでしたが、その多くは対策さえすれば簡単に解決しそうなものばかりでした。

女装してみたいけれど面倒な事も多そう、女装を試みてみたけれど挫折してしまった、という人は今回紹介した解決策も参考にしながら女装に挑戦してみてはいかがでしょうか。きっと新たな世界が広がるはずですよ!

女性化して楽しみたい人にオススメ

女装子さん居ますか?

chara_les01

  • 東京都
  • rina
  • 25才
  • 女装レズ

渋谷で完女している初心者です。
メイクとウィッグで完パスできてるから見た目はいいと思います。
同じような女装子さんとレズプレイしてみたいのでお願いします。
お互い楽しくペニクリ責めたりケツマンコで遊びたいな。

こんな娘が見つかるかも!?

お友達サイトの更新情報

Return to Top ▲Return to Top ▲